みずかげ ぶろぐ

わくわくだったり、自分自身へのゆるし、そんなゆるゆるだったりな、日々の事です。いつも愛と感謝です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

電子天心

昨日(12/30)の電子天心vol06に、ご来場いただいた方々、本当に
ありがとうございます。


ございました、よりはございます、が好きです。


回を重ねるごとに、ホントに皆さんが良い音出してくれて、
お客さんがにこにこしてくれて

主宰なんて言っていますが
僕は一番何もしていないのです。


この「電子天心」は、その場のみんなで、
出演者もお客さんも含めたみんなで、
創っています。

だから皆さん、ホントにいつも、ありがとうございます。


ライブ写真も、追ってアップさせて頂きます。

--


これから大晦日のawanにて、DJさせて頂いてきます。

それでは。
皆様、良いお年を。

スポンサーサイト

PageTop

あや

イベント前夜だ。

まいったぜ。
参りました。
氷川神社に。



お参りさせて頂きました。
武蔵一宮です。


明日、12/30の電子天心vol.06、みなさま
足をお運び頂けたら幸いです。

PageTop

書くこと

書くこと。
何もない。
そういうのがいい。


どうやら人に悪いことをすると、黙っていても
それはばれるらしくて、
人に良いことをすると、黙っていても
ばれないらしい。

だから、いつか良いことをしても、黙っていよう。
悪いことをしたら、ごめんなさいって言おう。


何もない一日。そういうのがいい。
おそらくは何か起きてるはずなんだろうし、それでも何もないって思えたら
それは、すごくいい。

だからイベントのときも、何もないように。
イベント前は、いつも氷川神社にお参りさせて頂いています。

そうすると、いつも
何もないので、それがいいのです。


1/5
読んだ本:
小林正観さんの著書
「宇宙を味方にする方程式」
(致知出版社)

(内容的に自分のブログが
酷似しているため
表記させて頂きました。)

PageTop

イベント あわんのうた 1/14

あわんのうた
新年会というか

その場のノリとワクワクと勢いで
決定しました。

あわんのうた
@大宮awan cafe
1月14日(月) 祝日
15:00 -18:00 くらい
入場無料

ライブ:
qeshiさん
Linda Bjallaさん
Toru Urakawaさん
phonoaphore (sokif x naomile)さん


Shintaro Aoki


タイムスケジュールは追って載せさせて頂きます。

ご来場頂ければ幸いです。

--


それと、
12/31(月)に
awan cafeで年末DJをさせて頂いています。
その日は夕方くらいから
たぶんずっとイベントだと思うので、
お時間ありましたらご来場ください。

PageTop

すいぜん

ひとつひとつの仕事が
とにかく
ありがたい。

垂涎なくらいありがたいくらい
とにかくありがたい。

ありがたいありがたい言っている方が
ありがたい気がするので


こいつは
ありがたいぞ。

ありがとうございます。

PageTop

目の前に

めのまえのことをする

何かに情熱がある大切さ



かんぺきじゃない
という概念に
それをかんぺきだということに
してみよう

そういう
じかん。

PageTop

たのしとか

音楽館さんのクリスマス会で
いろんな子供たちとふれあって、それも楽しくて、


それとは
まったく別に
やっぱり
欲とかそういう事を
考えてみたりして、


良い欲なのか、
うそくさい欲なのか

実は自分で分かっているんだろうと
いう事がわかって、

要するに理性的に
とても都合のつく言い訳を創りだして



いると。
そういうことかな、と。



仕事とか、健康とか、知足とか
とっても大切で

僕は仕事ばかって言われていいと思った。


人間の、根本的な、基礎の部分だから。

PageTop

すすむこと

いきづまるとか
いきづまらないとか


そういうことを

考えてみて


知識が知恵になるときが
あって

ひとつ
踏み込みたいときが
あって

だから
また
門戸をたたきます。


鈴木先生
最強の
ピアニストです。

PageTop

そしたら

不言実行。










そしたら
何も書けない。

不必要なことは、書かない。
とすると必要ってなんだ。

--
欲を捨てるのも一つの欲求だから
欲するのはいいことだ。


たぶん、僕は欠乏感からくる欲を
なんとかしたい。


足るを知る。
今あるものに感謝する。
「知足」の考え方は、欲望の否定ではなく、
欠乏感の戒めであると、考えてみる。


あれもこれもと欲しがる時の、
内面的な、欲しがる理由だ。


それがある事で、より成長できるのか、
もしくは足りてない感からいっぱい欲しがってるのか。


欠乏感。
お金。たべもの。地位。
理性的なプロセスだ。


欠乏感を感じたら、
まずは
欠乏を感じた自分に気づいておこう。


その上での
欲だったらいい。

--

必要なものをもつ。
必要ってなんだ。



考えのギアが噛み合うまで、待つ。

そんな一日がある。

PageTop

ことばあtりき

有言実行。
そくばくする。

かくごと勢い。

できるペースで。

PageTop

マウス

マウスが
消耗品になる。
3か月で壊れそう。

左クリック、強いのかな。
たぶん。
びしびし押している。


最近若い人たちといっぱいお話する
機会があって、
やっぱり感覚が若返っていい。

そんな

じぶんは28歳だ。

ryuto taon君、エディーさん、神崎ゆいちゃん、ウラカワさん
若い世代にリスペクトです。

--

ふるさと
あたらしさと
その領域。

どちらも消えたとき
まったく
創造的であるように。


PageTop

なじむ

なじみ。

なじむ。

おなじみ。

おなじみの店とか。
おなじみの音とか。
おなじみのメンバー。


おなじみは、意外と好きだ。


おなじみでありつつ
なにかが、変わっていたら、
そんなのも
大好きだ。

PageTop

いっぱいある良さ

情報や、ものがいっぱいある。
あふれかえる。


それって、すごく良いことだ。


情報やものが、ない事に比べたら、
あまりにも
良すぎる。


バイキングだ。
食べたい分だけ食べれば良くて、
食べ過ぎるのは自分のせいだ。


すごくいいことだ。
ばんざいだ。


供給過多に文句を言うなら
きっと需要過多になっても文句をいう。



なくなってわかる前に。



ありがとうって考える。

PageTop

ごっこ

いつだって
「いま」で、

そうすると
それを幸せだと思ってみたり
いろいろあるなと思ってみたりする。

たぶん、そういう、ふりだ。


探しものがあって、
探せばいいのか
実は探さないでいればいいのか。
悩む必要性はおそらく0で
その分、よく考える。

考えている自分を楽しめたら、とても楽しい。


悟りっていうのは
あくまで他人から見た状態というか

ああこの人は悟ってるなとか
そんなもんでもいいと思う。

PageTop

なんだかんだで

ひとつひとつの事が、全部大切だったりする。

たとえばひとつ手を抜いたりとかすると、
どうにもそういう結果がかえってくる。


だからなんていうか
まあ
いつもどおりの事を
いつもどおりやれば
それで良くて

あとは
まわりのためとか
そういうことに
動こうと
そう考えた。


環境の整理も、大切だ。

PageTop

バランスよく

バランスよく

自分を楽しませられなければ、他人も楽しませられない。
他人を楽しませられなければ、自分も楽しませられない。


自分を楽しませられたら、他人も楽しませられる。
他人を楽しませられたら、自分も楽しませられる。



おのがバランス。
おのが、バランスを。

PageTop

てのひらたんか

テノヒラタンカさんの12月のムービーが
更新されました。

http://www.tenohiratanka.com

フラッシュアニメと短歌は、いつもながら
かっこいいです。

自分の音は実験的なので
試しに
3回くらい聴いてみて頂ければ幸いです。

MP3

(C)2007 Shintaro Aoki


PageTop

もくもくと

仕事をする。

もくもくもくもく。


まず、今ある仕事をする。


いちにちというものを、丁寧に考えてみる。


おはようとか
いただきますとか
そうじとか
そういう基本的なところが、あるといい。


また
基本にかえろうって考えた。

ていねいなことが、好きだ。

PageTop

みずかげレコードコンピレーション

ネットレーベルMizukage Records
のコンピレーション2。

ようやく正式なお目見えです。
お待たせしてごめんなさい。

自分がトラック創りに一番時間かかってました。。



Creative Commons License


ジャケットはもちろんしらかばさん

面白い曲がいっぱいあるので
ぜひダウンロードして
ご一聴頂ければ幸いです。

PageTop

きのうは

12/7

渋谷ruby room というところへ
コマイヌさんのライブを観に行く。

かっこよかった。


生のエレクトロニカでは
僕の知りうる限りでは
最強の人たちだと思う。

PageTop

普段の日常

朝は坐禅をして。

夕方は
猿まわしさんの曲を送って。

夜は
音楽館さんの仕事をして。


些細なことの日常の、積み重ね。
社長さんとの何気ない会話とか。
そういうのが、好きだ。


Mizukage Recordsのトラックが、全部揃った。
Deerさんお疲れ様。
ドイツの音、やさしい。

コマイヌさん、Wakiさん、ryuto 君、
もちろん他のアーティストさんの曲も大好きだ。


マイペースながら、こつこつ宣伝しよう。


やることは、理屈を超えた、創造だ。


PageTop

おととい

12/3 の
一昨日の日記。


ryuto taon 君に自宅に来てもらい、12/30日のための
セッション。

「はるさめ」「やまなし」「とびうお」という3曲をやることに
決定。
というか、やる曲をそう命名。
その場の空気と直感。

ryuto 君と話していて、いろんな事が見えた。

たぶん、ゆとりが大切だ。
自身の昔の曲を聴いてみて、
今と違うのは、おそらくゆとりだ。

根本的なところで、ゆとっているかどうか。

最近の自分の曲と違うところ。
今はなんか、おかしい。
一音一音って言いながら、根本的に何かが違う。


作曲家なんて言わなくても別にいいと思う。


僕の職業は、人間です。



そのあと、谷さんと大宮の新しいイベントのハコに行きました。
そしてアワンでお茶して
帰りました。


PageTop

どちらでもいい

どちらでもいいっていう感覚は、
とっても大切だ。

いいなそういうの。

Wakiさん
リスペクトです。


僕は何かにこだわるから、
まず、こだわっている自分を
知っておこう。

執着をはずすことに執着するなら
それも知っておこう。

まずはそういうことから。

PageTop

根本的な観念について

根本的な観念として、終わろうとしているか
はじまろうとしているか

人の行動のポイントが、おそらくそこだ。

みんなで最後くらい幸せに終わりましょう。
という考えや、どうせ終わるのだからと
ある種の投げやりてきな考えに

僕ははじまりの観念を提示したい。

ShutDown(終了)より
Reboot(再起動)の観念がいい。

完全初期化せずとも、今を整理すれば
安定するものだから。


いまからはじまりがいい。


借りたものは返さなくてはいけないのだけれど、
お金や、借りたもので返せないなら、形を変えて返せばいい。


終わりを望むよりは、僕は、はじまりの観念を提唱する。


PageTop

観念について

ちょうど
11月初頭に出雲に行っていたときから

いろいろ考えていて

いつまでたっても書かなくてもいいやは
仕事の放棄な気がするから

書くことにしてみる。

スピードや、便利さについて。

おそらくは、はきちがえだ。
便利になったり、たとえば携帯電話で
すぐにコミュニケーションできたり、一瞬で
メールで海外の人とやりとりできたり。
パソコンのスピードも速くなる。

それは、ゆっくり過ごすためだ。
おそらく急ぐためじゃないし、急がせるためじゃない。

ものの便利さやスピードは、ゆっくり過ごすためにある。
そういうテクノロジーがいい。


その提唱をする。




PageTop

Mizukage Recordsとか

11月30日に
Mizukage Records
のページをアップしました。

コンピレーション配信開始です。
リンク切れとかありましたら、ご連絡頂ければ幸いです。

ちなみに
Track6のDeerさんのトラックに関しましては、
もう少しだけ、お待ち頂ければ有り難いです。


アワンカフェにて
magic book recordsの内田さんとお食事しました。

内田さんも地元なのです。

レーベルのオーガナイザーさんの鋭い意見が
とても刺激になったので

やっぱりこつこつ
トラック創ります。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。