みずかげ ぶろぐ

わくわくだったり、自分自身へのゆるし、そんなゆるゆるだったりな、日々の事です。いつも愛と感謝です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

青のやさしさについて

青い音。
空に突き抜けていく音。
水の青。
瑠璃色の青。

青い、そういう優しさがあってもいいな、と
思いました。


清涼な優しい音は
大好きです。

スポンサーサイト

PageTop

あわんかふぇ

本日アワンカフェでの馬頭琴パーティで、ライブさせて頂いてきました。


ご来場いただいた方々、本当にありがとうございました。


DJこじゃまんさんの人柄で、
雨でもいっぱい人が来ていたし、
何より雰囲気がすごく優しかったので
いまだ体調不良ながら楽しかったです。

みなさん演奏素敵でした。
途中退場してしまってごめんなさい。


自分のライブは
まだまだ精進です。

録音したものをアップロードさせて頂きました。


ユメカゲロウ(Live)

ムコウガワ#1(Live)

よっちゃん、合わせて
ジャyンベ叩いてくださってありがとうございます。

PageTop

ばたんきゅーについて

疲れたので
寝ます。ばくみんです。
ぐーと寝ます。


僕ががんばってしまえば
僕の幸せにしたい人たちまで
がんばらせてしまうし、
僕がまじめになれば
他の人たちまで
まじめになってしまうらしいです。


僕の夢は
いつも
ゆるゆる生きることです。

音楽シーンとか、やっぱり
僕にはどうでもいいです。


今日は
ばたんきゅーです。


--
明日のライブ
楽しんできます。

PageTop

雑記的な雑記

えらぶる時こその、謙虚さ。


--
不正をするかは別の問題で、
不正のできる余地は、本当に少しだけ、あった方がいい。
不正のできる余地と、共存しておきたい。

完全に禁止してしまったら、具合が悪い。
強制というより、矯正だろう。
ゆがみを完全に正すと、もっと歪んでしまう可能性がある。
1%でいいから、余地がほしい。
あそびの部分があるほうが、いい。
共存が好きだ。

性欲に走るかは別の問題で
性欲に走れる余地は、1%あった方がいい。
性欲の余地との共存が好きだ。

快楽をむさぼるかは別の問題で
快楽をむさぼる選択肢は、あった方がいい。
快楽の余地との共存が好きだ。

共存ができたら、依存を超えていける。


否定的な言葉を言うかは別の問題で、
ありがとうと言う言葉も、義務は0だ。

ぜんぶ権利だから
自分で選ぶ。

だからありがとうも、
自分で選ぶ。

選ぶ覚悟があるから、
僕はありがとうを選ぶ。

PageTop

国に対する不正ということについて

政府というか、国というか、そういうものがあったとして、

おそらく
国の不正を正そうとするなら、
国がこちらの不正を正そうとする。

国に文句を言うなら
国が文句を言ってくる。

理想を押し付けるなら
理想を押し付けられる。


がんじがらめにしようとするから
がんじがらめだ。


それが正しいとか悪いとか、そういうものとはいつも違って、
世の中はそうやって、複雑なものもシンプルにできていて、


与えているから
かえってくる。

すくなくとも
文句をいうよりは、ありがとうって、言おう。


僕だって、文句を言われるよりは
にこにこしている方が、
その人に、何かをしてあげたくなるだろうから。


--
まず、コミュニケーションしてみるのが好きで、
最近はご飯コミュニケーションが、大好きだ。

顎を動かしながら会話するのは、良い気がする。


餉餉(けけ)のようなお店だったら
僕のようなヴィーガン(完全菜食)食生活でもコミュニケーションできる。

僕は食べるのもめちゃくちゃゆっくりだし、
相手にも好きなペースで食べてもらいたいから、

バイキングは、凄く好きだ。


--
さいたま新都心店は、
お値段もお買い得なので、
お近く御寄りの際は
ぜひ行ってみて頂ければ幸いです。

PageTop

HP更新 06/23

6/29(日)の、大宮awan cafeでの
『馬頭琴 unplugged LIVE & Electro Music』 の
イベント詳細をアップさせて頂きました。

プロフィール欄を少し修正しました。
tunegram records 様との、itunes での楽曲配信の
ご契約を、ご解約させて頂きました。
喧嘩、とかとは違うので、ご安心ください。

担当して頂いたモンマさん、東京アナグラムの寺田様、今までありがとうございました。
いろいろとご尽力いただき、本当に感謝しております。

--

False acacia EPの楽曲は、またMizukage の方でアップさせて頂く予定です。


PageTop

午前中

どうにも

鼻くそをほじるのを法で規制されたら
それも残念だとか

思った。


鼻くそをほじって、白湯を飲んでみた。
鼻くそ入りの白湯を飲んだのとは違う。


鼻くそを、指でほじるよりは、ティッシュペーパーを使った。
それは正しいのか。

ティッシュペーパーで鼻くそをほじるのを法で規制されたら
残念だなとか
思った。

鼻くそ入りの白湯を飲むことを法で規制されたら
それも、残念かもしれない。
やるかどうか別として、行動の余地があるなら、
おそらく僕は、少し嬉しい。


鼻くそをほじることも白湯を飲むのも
それが正しいかどうかなんて
難しいから、


ありがとうという
基本に、かえってみる。

どうも、ありがとうございますって
ちゃんと、考えた。

--
Delaさんお疲れ様でした。
楽しかったです。
いつもオーガナイザーとして、リスペクトさせて頂いています。



PageTop

権利と義務について

あらゆる行為は、権利であって、義務は0だったりする。

ごみを拾うのは権利で、ごみを拾う義務は0だったりする。
自由に生きるのは権利で、自由に生きる義務は0だったりする。
何かを強制されるのは権利で、義務は0だったりする。

のんびり生きるのを楽しむのも権利で、義務は0だったりする。
生き急ぐのを楽しむのも権利で、義務は0だったりする。

どちらが正しいかを選ぶのも、一つの権利で、義務は0だったりする。

選ぶ権利がある。
何かを選べば正しいというよりは、ある正しさを選ぶ権利がある。
義務は0だから、自由だ。

他人に優しくする義務は0だ。僕にも優しくする権利がある。
冷たくするなら、権利だ。義務は0だ。
他人に優しくすれば、他人に優しくしてもらえるよ
という風潮があったとして、その考えも一つの権利だ。
そしてそれに従うのも、一つの権利で、義務は0だ。
何をどれだけ受け入れるかも、一つの権利だ。義務は0だ。

法に従うのも、権利で、義務は0だ。
法を義務付けするのも、法を義務付けする側の権利で、
法を義務付けする義務は0だ。

--
僕はOSHOがフリーセックスを提唱していたことなども
少しは知っていて、OSHOのコミューンの内部がどうだったか、という事も
少し本で読ませて頂いて、
それが真実だったのかとか、内部が本当はどうだったのかとかは
実際にいた人にしかわからないし、だからそれについてはコメントは0です。


そもそもフリーセックスというものが、正しいとか悪いとかと違って、

フリーセックスになって
性欲に走るとしたら
それもその人の、ただの権利だと思うし、

モラルすらも
一つの権利で、義務は0なわけです。

法で性を規制していればいいかというと、
その規制が解放されたときに
性欲に走るなら、
心の内側はつねひごろ性欲にまみれている
わけです。
それが良いとか悪いとかは別です。

我慢と我欲が0だったら
どうすべきか見えるかな、とは思います。



性に対する法があっても、その中において
性への抑圧が0な人は0だったりするわけです。


一般論で言うと
法による性への規制はあった方がいいとは、思います。
そして、ない場合ということも、肯定しておきます。

--
たとえば食にしても
食べ放題のお店で
食べ過ぎるのも
一つの権利です。義務は0です。
適度に食べるのも一つの権利です。義務は0です。
食べなすぎるのも食べ過ぎるのも一つの権利です。

PageTop

平等であることについて

人間は、平等かどうか。そんなことを考えた。

不平等、という言葉の使い方というか、意味付けが、
少し微妙なので、
それを踏まえた上で、たぶん、2つ平等かな、と思う。
ほかは、平等であるかもしれないし、違うかもしれない。

すべての人間は、必要性が、平等である。
すべての人間は、タイミングが、平等である。


必要性は、平等だ。
どんな人も、必要だ。
あなたがいなかったら、誰かが困る。
その人が困ると、別の人も困る。困って困って、全体が困る。
みんな困る。
あなたのおかげで、嬉しかったり、にこにこしたり、している人がいる。
あなたがいたら、あなたのおかげで、全体が楽しくなる。
総理大臣もいた方がよくて、僕もあなたも、どんな人も、いる必要性がある。
いま存在しているということは、必要性があるからだ。
そして、虐げられる必要性とかは、0だ。


がんばれがんばれ、もっとちゃんと生きろなんていうのとは
少し違って、僕はあなたのおかげで、いろんな素敵なものを
いっぱい、それはそれはいっぱい、受け取っている、
すごいや、ありがとう、ということです。


タイミングについては、誰でも、その人に起るべきことは、起るべき時に
起きているんだろうな、と。
何が起きるかが平等というよりは、起るべきことが、必要なことが起こる
タイミングというものがあって、それがみんな等しいのかなと、考えています。

--
ガソリンの税金があがって、
今までは車で行っていた少しの距離を、歩くようになった、
そしたら健康的になった、ガソリンの使い方も減った、
って嬉しそうに言っている方がいて、

ああ、
意外と物事というのは
そんなものではないかと、思うわけです。

状況の楽しみ方は、無限にあると思うのです。


良いところが見えたら、物事を良くする方向性は、おそらく自然とわかります。



PageTop

書く事がある

あるならあるで
それでいいです。


初夏で、まだ季節の変わり目だったりするので、
体調を崩されている方に。


仙骨から肛門あたりを
蒸しタオルで朝に温めると
いいです。
おそらくは、風邪でもなんでも効きます。

蒸しタオルは電子レンジでしぼったタオルを
少し温めるとできます。
電子レンジの扱いに注意して、
自分にとっての適度な温かさに、調整してみてください。


毎朝そこを温めてやると
健康です。
これは、お年寄り的な健康法ながら、
大体においては
お年寄りの健康法は、理にかなっています。


チャクラの概念で言うと、仙骨まわりは、
第一チャクラ、人の根幹で、
おそらくそこを基盤として、全ての五体へ繋がっているから
なんだろうと僕は考えています。


体に何かあったら
とりあえずそこだけでも、リラックスしてみると
調子は意外と良くなります。

というか絶えず仙骨~肛門まわりは、
ゆるゆるにさせておくと、
金銭的不安と仕事的不安も、解消します。


以上は、まあ
僕には、そうなのです。



PageTop

書くことが

ないならないで
それがすごく良いことです。

今日は猿まわし劇場様の
楽曲を発送させて頂き、


最近は


生活を
少しといっぱい、変化させています。
絶好調です。常に。

PageTop

6/10スーパーデラックスライブ映像

6月10日(火)のスーパーデラックスさんでのライブ映像を
アップして頂きました。ありがとうございます。

コラボレーションして頂いた、ライブペインティングの
Shantell Martinさんも、本当にありがとうございました。

http://blip. tv/file/992154

トラックリスト
1.そっきょう
2.トケイジカケ
3.ユメカゲロウ
4.False acacia
5.mukougawa #1
6.Inclia

です。
ライブバージョンなので、ぜんぜん原曲と違ってたり
同じ感じだったりします。


基本的に、その音好きだよって感じてくれた人のために、
僕の音を気に入って、呼んでくださったオーガナイザーさんのために、
自分の演奏が良かったか悪かったかは控えています。
僕はいつでも最高の演奏をしました、って言います。

もたったり、間違えたり、そんなこともありつつ。
Shantellさんのペインティングが本当に素敵です。

40分続いているので、余裕のある時に、
ぜひご観覧頂ければ幸いです。

・左下ばかり見ているのはカンニングペーパーです。
・右手だけ腕まくりしていないのは、気付いていません。

--
いちおう使用機材を。
Beringer 1202FX
Jomox Mbase01
Access Virus B
Akai MPC500
Yamaha CBX-K1B

PageTop

そして

今日は早稲田で打ち合わせでした。

7月5日のLoop-Lineでのイベント。

映像が、面白いことを、どんどん、どんどんやっています。
楽しみです。

--
学生時代とは、何かが変わっていて、
少し客観的に、大学とかも見れて、


やっぱりあの頃に、いっぱい良いものを


受け取っていたんだなって
思います。


--
51:49が

宇宙におけるポジティブとネガティブ、
肯定と否定の完全な法則です。
ということをバシャールが言っていて、


ああなるほど、

それは確かに
いろんなことにいえるはずで、

完全に我欲と我慢が0な、悟りを開いた状態の人は、
ほんの少しだけ微笑んでるというか
2%だけ、自然と笑っていて、

成功する失敗するとかに対する期待が0で、
本気で今の瞬間を楽しんでいる人は

2%、なぜかちゃんと成功している。


そんな感じなのかもしれなくて、

そしてそれが

物事がいちばん長続きする状態かな、と
考えています。


続けたいことを続けていられるのが、
一番、ありがたいです。


PageTop

とにかく

まだまだ

とにかく
やってみてやってみて


曲を創るコツは
曲を創ることで、

ピアノが弾けるようになるコツは
ピアノを弾くことだという

そういうシンプルなことを
いつも思いだして、


筋肉の動きを
どんどんなめらかにして


後はもくもくと
感謝するだけです。


自己や他者への
否定的な感情の前に
もくもくかつ
100万回ありがとうといって、
そのあとで
考えます。


ホントに言えたら
たぶん何かが変わるし



創るし、弾きます。



ありがとう
ありがとうと
やっぱり
言ったもの勝ちだから、


言います。
ありがとう。


PageTop

6月10日

昨日の六本木スーパーデラックス「Test Tone」
ご来場いただいた方々
どうもありがとうございました。

まだまだ精進というか
いつも同じことを言っております。

いっぱいの人に
聴いて頂きました。

Calさんがカッコよかったし、
Stanさんにはじめてあったし、
音響がすごく気持ちよかったし
Shantellさんのドローイングも
すごく楽しかったし、


僕は僕のできることを、まずやれば
いいと思うし、


今日からまた
はじまりです。


頂いたCDもありがとうございます。
少しずつ、聴かせていただきます。
移動中にCDウォークマンで聴きます。
6月末までには、全部聴かせて頂きます。

--
そんなわけで6月末に向けて
創作モードです。

リスペクトするアーティストさんの
リミックスなのです。

最高のわくわくトラック
創らせて頂きます、オオバさん。



PageTop

明日

明日の六本木スーパーデラックスさんでのイベントも
わくわく
楽しんできます。

僕は
わくわく良い人です。

PageTop

我と、わくわくについて

我欲は0でいい。

我欲が0だったら
ある程度、すごく、まあ、完全に良い人だ。


我欲を0にするなら、我慢も0にしておくのが、おそらくいい。

我欲だけを0にすると、たぶん我慢が100になってしまうし、
我慢だけを0にすると、たぶん我欲が100になってしまう。

どちらかに偏ると、
相対的な比率になる。
どちらもバランスがいいと
0:0で完結する。

我慢も0。
やりたい自分がいるなら、行動してみたほうがいい。


我欲がまわりに対する欠乏感の押し付けとすれば
我慢は自分に対する欠乏感の押し付けだろうし、

我欲も0で
我慢も0だったら、

完全に良い人より、
2段階くらい進化した、

わくわく良い人だ。
それがいい。


欠乏感は、錯覚だ。
足りていることも錯覚だ。
どちらも錯覚なら、、足りている方が楽しい。

PageTop

Trench Warfare

今日。


本八幡での
bunaさん
の主宰のTrench Warfare。
いたのが1時間くらいだったし、
それでも

今回のTrenchはいつもと違っていたので、
それも何か、嬉しかった。


すごく優しさが、あったと思う。
いつもの、最先端かつバキバキくるビートはあるのに、
イベントの雰囲気が、優しかった。


いろんな素敵な出会い、出会いかつ再会、というか再開、
みたいな事もあったりして、行ってよかった。

人に実際に会いに行くのは、すごくいい。


bunaさん
ありがとうございました。

--
バランスで、
バランスで、

偏り始めたら
それが分かるなら

その偏りも好きだ。

まずは
作曲が仕事だし、
作曲が息抜きだし、

シンセいじるのは仕事だし、
シンセいじるのは息抜きだし、

ピアノ弾くのが仕事だし、
ピアノ弾くのが息抜きだし、

と言う僕は
作曲とシンセいじるのとピアノ弾くのが仕事で、
そして息抜きだ。


何かを仕事にしていくのは
意識と言葉と行動と、
継続だ。

堂々と、言える人は
言えるし、動くし、続く。


動きたい方に動く。
それが自然なことだし、
結果としてバランスを取る最善の方法になる。
そう思う。

PageTop

だから

にこにこして
わくわくして

元気で
楽しくて


そういう人間だから
いいのです。

あなたを肯定して
そちらのあなたも肯定して

それができるから
いいのです。

PageTop

HP更新 6/6

電子天心のページを更新させて頂きました。
Sane Masayuki さんのご出演が決定しました。
いつもAvogadoloでご出演して頂いている、Saneさんのソロです。
楽しみです。

--

大宮awan cafeでの、DJこじゃまんくさん主宰のイベント「馬頭琴パーティー(仮)」の
日程の記載を間違えていました。ごめんなさい。
6/22(日)は誤りで
6/29(日)が正解です。
お時間の余裕がある方は、ぜひご来場頂ければ幸いです。

--

7/5(土)の
千駄ヶ谷LOOP-LINEでのイベントの情報を追加記載させて頂きました。
電子天心の敏腕VJの、
Daisuke Tou(TANEOMI)君の
企画・主宰のイベントです。
こちらも気軽に足をお運び頂ければ幸いです。

--

7/28(月)に秋葉原Club GoodManさんに
ライブ出演させて頂く事になりました。エレクトロニカのライブです。
こちらもどうぞ、よろしくお願い申し上げます。


PageTop

できごとなどについて

うむむ。

そこに、迷わせる出来事があるというよりは
そういう迷いが
僕の中にある事を、
その出来事がすごく教えてくれている。

バシャール的に、
何をしたら
正しいかというよりは
常に、今の瞬間を生きるという
そこが基本で、


迷いは
欠乏感だし、
欠乏する感覚があるから
迷っている。

リラックスしてみよう。

ふーって。


今、足りた瞬間から、
にこにこだし、
にこにこしたら
足りている。

シンプルでいいし、
複雑さは、シンプルな部分がいいなら、すごくいい。

PageTop

ホームページ更新06/05

6月10日(火)の六本木スーパーデラックスの
Test Tone」の
タイムスケジュールを掲載させて頂きました。

7月19日(土)の大宮awan cafeの
電子天心vol.09の情報を掲載させて頂きました。

PageTop

気づく事について

待っているんだろうと、思う。

人が気づくのを、待つんだろうし、
そして、自分が気づくのを、待っている。

正しさというか、
ととのえるべきことは

肯定からも否定からも、
どちらでもうまれる気がするから


だから
僕は待っている。
「だろう」は、やっぱりつけたい。


肯定されてもうれしいし、
否定されてもありがたい。


「おそらく」起こる。
これはOSHOの考え方への共感で、
おそらくだったら、起こるっぽくて
起こらないことも含むから

1番起こると思う。
僕は肯定も否定も、含んでおく。


「おそらく」ばっかりつけて、
意見としての攻撃力は0で、
そんな逆刃の刀でいいやって思う。


ほのぼのお茶が飲めるのがいいし、
動く時は完全に光速で動ける。

どちらも大好きだし、あいまいだ。
あいまいかどうかも、あいまいだ。


雨の日の楽しみ方。


今日も良い一日でありますように。


PageTop

1日と2日

6月1日
日曜日。


大庭さんのイベントにループラインに行きました。

ねむり、というユニットで出演されていて、到着はぎりぎりながら、ほぼ全部聴けました。


たおやかで優しい音づかい。
心地よかったです。

大庭さん素敵なイベント、ありがとうございました。

--
6月2日
月曜日。


マラソンをしていたら
途中、神明神社の前で郵便局の格好の方が
「願いは、思い続ければ、なんだっておそらくかなうんだよ。
途中でやめちゃったらそこで終わってしまう。
思い続けるのが大切なんだよ」

ということをおっしゃってくれて

不意打ち的に、ガツンと、きました。
そのとおりです。ありがとうございます。

--
とにかく
何をしなきゃいけない

なんて考えるより

何もしなくても別にいい
という状態からスタートしてみるのも

ありかな、と。


坐禅の極意は
9動けない事を知るというより
1動けることを知る。1の動きに気づく。
なんて事を3年前から考えています。


ただまあ天命みたいなものっていうのは
おそらくあって、


お尻を
たたかれるわけです。


PageTop

昨日

ブレッツさんでの
「sessions on the perch」
ご来場頂いた方々

ありがとうございました。


共演の方々


いいなあ。


勉強になりました。
人が良い音出していると
自分もすごく触発されます。


たにさん、かねこさん
素敵なイベント誘って頂いて、本当にありがとうございます。

--
行動しよう。整理と掃除から。

こころは静止を知っていて、そしたら行動しよう。


今までだって
正しいとか間違っているとは違うし、

これからも
正しいとか間違っているとは違うはずで

気づけばいい。
いろんなこと。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。