みずかげ ぶろぐ

わくわくだったり、自分自身へのゆるし、そんなゆるゆるだったりな、日々の事です。いつも愛と感謝です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おとす らくの らくらくについて

ご無沙汰しております。


--
何事も、
おとすこと、ふかめることの
大切さがあるな、と考えています。

自身のからだに関しても、
足の指先の、極点まで
気をとおす、
ゆるゆるさせると

しぜんと、頭頂部
あたまの極点も、
ゆるゆるしてくる、こころよくなる


そういう関係性があるように
考えています。

上から下に
重力のながれで
自然におとす
ふかめる

「落」はらくです。
らくなので、
楽々です。


おとすと、ふかめると
たかみに自然とたどりつく

そういう考え方の大切さも
あるかなと、考えています。

--

どこまでもの上と、
どこまでもの下、

高みを目指す
向上と、

足元の、指先への気づき
おちつきや
謙虚さは、

どちらも共存できるはずだし、

どちらにも
気づけたら

からだも
こころも、
のびのび
らくらく

ゆるゆるできそうです。


--
ゆるゆる、らくらく
そしてわくわく
素敵な週末をお過ごしください。

いつもありがとうございます。

--
来週月曜夜から水曜朝まで
出雲にいっております。

メール返信等、遅くなりましたら、ごめんなさい。
ご了承頂ければ幸いです。

HPは、明日すこし更新させて頂きます。

スポンサーサイト

PageTop

電子天心

11月21日 土曜日


お世話になっております。
電子天心 vol.17 @大宮 awan cafeに
お越し頂いた方々、本当にありがとうございます。

事前の、メールなどによる告知が
ほとんど無い状態になってしまい、
ごめんなさい。


はじめて来てくれた方も
いつもの顔馴染みの人も
おひさしぶりのひとも

皆さんが
この空間をつくってくれたことに、
本当に感謝です。

来て頂いた方々、Canaさん、出演者の方々、
こられなくても、わざわざご連絡して頂いた方々、
みなさま、本当にありがとうございます。

そして重ねまして、三年間、本当にありがとうございました。




最後の会も
やっぱり
ほのぼのでした。

ほのぼので
ライブは
皆さん、素敵でした。

--
電子天心というイベントは
終わり、


ただ、このイベントが
終わっても、

それがたとえば
これから何か
はじめようとする人への
きっかけに
もしなったなら


それでいいかなと考えています。

やった意味と
つづけた意味
終わった意味、

あの空間で
共有できた、
あの空間だけの
わくわく感
ゆるゆる感は、
確かに存在して


いっぱい、本当にいろいろなものを
頂いたなと
改めて感謝の気持ちです。


--
ありがたいことに、
つながるべき縁は
つながっているし、


戻ることが無くても
わくわくすすめば

らせんをえがいて、
ちがうかたちで
いつもどおりに
かえってくる


そしたらまた
たのしめそうです。


自己犠牲も無く、他者の犠牲も無く、
楽しさは
基礎からととのえ

ひろがって、

すすんですすんで
ゆるゆるです。


これからも、
はじまりでいいかなと
思います。


いつもありがとうございます。



PageTop

すべての なかよしについて

11/21(土)電子天心のタイムスケジュールを含めまして
少しずつ、更新させて頂きました。


--
仲良しとは

ひととの あいだ

という意味なのかなと、考えています。

だから、なかが良い
というのは、

距離が良い

という事なのかもな、と思います。


ひとでもものでも

なんでも、
距離感を、
ととのえてあげれば

なかよし

になるのかなと、思います。

一番ゆるゆるできる、肯定できる
きょりで

つきあえたら、
自分にも、まわりにも、否定無く、
その状態で、ゆるゆるできそうです。


そして、
あるひとつと、完全に
なかよし

のいち・きょりにいるなら、

ほかのすべてとも
その位置だと

なかよし

になっているかな、と考えています。


近くへいっても
遠くへいっても

みんなで、ゆるゆるできたら
らくかなと思います。


いつもありがとうございます。

PageTop

今日くらいは

猿まわし劇場様の
これまでの楽曲や

色々な
リミックスなど

自分の曲を聴いて

ゆるゆると
のりのりさせて頂いております。


また来週に、何かアップさせて頂きます。


どうぞ、良い一週間をお過ごしください。
いつもありがとうございます。
それでは。

PageTop

みずかげ

かげながら みずであること


かげながら きぎをはぐくむ みずであること
かげながら つちをうるおす みずであること
かげながら かぜにながれる みずであること
かげながら ひとともにある みずであること

いつも
ゆるゆると
みずであること



すべてをうたう
みずであること

PageTop

ただしさの消失について

ごぶさたしております。

--
1ヶ月ほど前に
ザ・シークレットという本を読ませていただきました。
ありがとうございます。

--
人間はどのように
流れが決まるのか

どういう生き方を送るのか
どういうものを受け取るのか、


3つのこと(思考、言葉、行動)を
24時間どのようにしたか、で
おそらく決まるようです。

良いとか悪いとか完全に別で、
否定的なことばかりにフォーカスしていると
その感情を
また受け取りたくなるような
否定的よりな現実を引き寄せ、
肯定的な面をいつも考えていて
そこにフォーカスできるなら
そのような感情になる
肯定的な現実を引き寄せる、

そういう事らしいのです。

--
例えば、
お金に対して、肯定的な面だったり、いつも感謝していたり
ありがたいなって感じている人、言葉に出している人、
行動している人は、その感情や言葉や、行動を
みずからが受け取るような肯定的な現実を,
また引き寄せます。

人の為とか、誰のためとか、やさしさや人情、
善とか悪とかとは、
おそらく完全に別なのです。

お金がある、ということに24時間の思考を使っているか、
お金がない、ということに24時間の思考を使っているか、
どちらへのフォーカスをしているか、という事らしいのです。

お金が入ってうれしい、という事を考えているか、それとも
支払いや、つかうことについて、いつも考えているか、
どちらにどれだけ思考を使っているか、という事のようです。


お金も、人のために役に立ちたいな、好きだと言ってくれる
人のために動きたいなときっと考えているだろうし、


そして、豊かな、余りあるお金があっても
確かに、人にやさしくはなれるかなと考えています。


お金持ち、という事に対する否定的概念を
完全に消去できたら、

お金持ちにも
こころから、おめでとうと
いえたら、



お金にも
ゆるゆるできそうです。


いつも、ありがとうございます。

--
自分が
外側にあたえた、
まわりに発した
思考と言葉と行動、

外側に与えられるということは、
自分に対して、既にそれを与えているからかな、
と考えています。

どちらかが発生した時点で、
どちらも完全に成り立つ、

他人へのありがとうや感謝ができるなら
できたぶんだけ、それが自分へのありがとうで、

自分へのありがとうがあったら
人にも、その分だけ、ありがとうができる。

そういう事のようです。
--
目の前の人や状況へ
正しいよ、いいよ
ありがたいなと

いってあげられる時は、
すでに、自分のことも肯定できている、
だから、自分のこともただしいよ
いいよと言ってくれる人や状況が
まわりに引き寄せられる

そういう事かなとも考えています。

まわりの全てがただしいなら、
自分自身のただしさの
虚構である事への気づき、


自分自身の正しさが
無いなら

他人を
まちがいだよということも

無い

そういう事らしいです。

--
右か、左か


右と左という概念が
まず無い


そういう
ゆるゆる状態も
大好きです。

--
はじめること、
つづいていること
やめること

おそらく
その3つの状態のどれかで、
どれも大切で、

どの状態にも
愛情と感謝と情熱を
あたえれば

どんどん良い状態になる
与えた分だけ、それを受け取る

そういう事だろうなと考えています。

自分自身にも、いっぱいいっぱい
愛情も、感謝も、じょうねつも
ゆるゆるも、
与えてあげるのが

良いかなと考えています。
--
明日(11/15)
ホームページは、更新させていただきます。

出来るペースで、ゆるゆるやらせて頂きます。
いつもありがとうございます。

PageTop

からだのことなど

3つの首
首と、手首と、足首を
あたためれば

もし仮に気温が低くても
ぽかぽかできそうです。




これは、どの首にも
脈が
あるからかなと考えています。

--
人間の出力、
「する」や「うごく」は
・手の五指
・足の五指
・顔面、
何をしていても、
その3つの出力の先端部
そこへたどりつくはずで、
そこへつながる



は、すごく大切かなと考えています。

首相だったり、首席だったり、首根っこだったり、

くび

は大切そうです。ゆるゆるです。


ありがとうございます。
--
食生活をふくめて、

内臓がうれしい、
内臓がよろこぶ

生活なら


体の調子も、
表面上に出てくる、肌などの調子も
良さそうです。


五臓六腑のほかに、

脳も
内臓の一部と考えれば

脳をゆるゆる

やすませてあげたり、
たのしませてあげるのも

良いかなと考えています。
--
どんなものでも
宇宙でも

呼吸だけはしているはずで、


基本として

いつもの
呼吸をゆるゆるにすると、

自分の生活の
何にでも

おそらく
役に立ちそうです。


いつも、ありがとうございます。

PageTop

日記など

たぶん
書いているうちに
日記からはずれます。


いつもありがとうございます。
ご無沙汰しております。

--
11月1日の日曜日、
アースデイ@南大沢のイベント、
ご来場&お聴き頂いた皆様、スタッフの皆様、
ほかの共演者の方々、
皆様本当にありがとうございました。

お子様連れの方に
CDも買って頂きました。本当に感謝です。
あたたかいコメント、ありがとうございます!
とてもうれしかったです。

徳留さん、アルカトラズさん、vagueさん、
心地よい音創りをしてくださった音響さん

すてきな縁がこれからも続いていくこと、
楽しみです。
重ねまして、どうもありがとうございます。

--
--


日々、
自分の行動で
つづいていること

その
つづいている
という状態は、
状態そのものが
意味や、ちからをもつかなと、考えています。


自分のためと
まわりのためと
どちらにもなっていることは、



自然に
ながく
ゆるゆると

つづきそうです。

--
自分のために
やりたいことをやる
それをつづけていても、

つづけていることで、
それがどんどんまわりのために
なってきたら

それが自分のしごと
ということになるのかな、とも思います。


自分にも周りにも
犠牲や、否定が無い状態

あちらを立てても
こちらも立つ

どちらもとるのが
ゆるゆるだし、楽しそうです。


--
さとってもさとらなくても
いいはずで、

毎日の、
いつものくらしの中で
わくわくや楽しさ
ゆるゆるに気づくのが
一番だろうと考えています。


ありがとうございます。


--
作曲させていただいている、
猿まわし劇場様
(阿蘇劇場河口湖劇場

の楽曲が
紹介OKとの事でしたので、

来週から
ゆるゆる
少しずつ
アップさせていただきます。


村崎社長様、
いつもありがとうございます。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。