みずかげ ぶろぐ

わくわくだったり、自分自身へのゆるし、そんなゆるゆるだったりな、日々の事です。いつも愛と感謝です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

つねなる向上 あたえるひとで

常なる向上

向上へのかくご
向上への行動が
あるなら

もっとらくらくゆるゆる

したにおとせる
すべてに、あたえられるから


常なる向上
あたえる人で
あり続けること


いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

PageTop

なかよしの距離 出力と入力、静止にかんして

(2/23) すこしだけ、更新させて頂きました


そのひとの、しあわせと

自分の、しあわせと

どちらもちゃんと願えるように
なったら、

自然と、
その人との距離が、
一番良い距離になるのかな、と考えています。

じぶんのしあわせとは
欠乏感の、たりないの気持ちが
無いこと

いつもあたえて

じぶんのしあわせは
最後の最後でも
いいのかなと考えています。

その行為にひとのしあわせがあれば、
自分もちゃんとうけとって
しあわせになっているのかなとも
思います。

--
こころの距離

じっさいの、すまいや生活
しごとも含めた
からだの距離、

きょりが良いなら
いちばん、なかよしかなと考えています。

だから、世界中の人と
なかよし
というのは、
おそらく、可能かなと思います。

--
からだの健康のための3つは、

運動、睡眠、食事

と言われています。

運動 = 出力
睡眠 = 静止
食事 = 入力

かな、と考えています。

身体とおなじで、
こころも、

出力と、静止と、入力の3つ、
どれも大切かなと考えています。

こころの出力は、
そばにいるひとのためだったり、誰かのための
こころづかい
はたらく=まわりをたのしませる

自分もそれで
ゆるゆるたのしめること

こころの入力は、
たとえば行きたいところへ行ってみたり、
素敵な作品に触れたり、
良いものを、いっぱい吸収すること

かなと、考えています。

--
こころの静止というのは、

脳や思考をやすめる
というのとはおそらく違って

(それだと「脳」という、
からだの部分をやすめているだけ
なのかな、と考えています)


とにかく

なんにも
考えること無く
なにもすることも無く

ゆるゆると
5分でいいから

部屋の中
ひとりで
無心でいてみる、

こころの静止
こころの睡眠


こころのおやすみ
入れることも、出すことも無く


それも、大切かなと
考えています。


静止もふくめて
ちゃんと3つがととのっていると
からだもこころも

わくわくゆるゆる、
元気でいられそうです。

そうしたら、まわりをきずつける事も無い、

いちばん、しあわせな
自分らしい自分なのかな、と考えています。



春の近づく季節も、どうぞ健やかに
お過ごしください。
いつもありがとうございます。




PageTop

雨の日は ひとのために

本当にご無沙汰しておりました。


猿まわし劇場様の楽曲作成や、
部屋の片づけを
ゆるゆるさせて頂いていました。

--
先日ながら、

2月9日(火)に、
お友達のbunaさんと、bunaさんのお友達の
kumaさん(くまさん。スイスの方です)、と、
フゲンくん、そしてryuto くんと、
ゆるゆる、四谷のloving hutさんで
お食事させて頂きました。

イベントのときとは違って、
アーティストとしてのお話などもできたり、
素敵な、そして大切な時間でした。
みなさんホントにありがとうございます。

帰りにryuto くんと、ゆるゆる皇居近くを歩きました。
ryuto くんは今、成田山に、断食の合宿に行っています。
そんなryuto 君のわくわくの、つきすすみっぷりを
ほほえましく感じつつ。

自身も6月までに、
テコンドーをはじめさせて頂きます。
わくわくです。


極真空手は、8年ほど前に、4カ月だけ
学ばせて頂いた事があります。
今でも三戦立ち(さんちんだち)の
基本の型など、無駄が無く、
ピアノを弾く際にも、
大切に応用させて頂いています。



--
2月15日(月)に、
劇団翌檜座(あすなろざ)さんの稽古場に、顔をださせて頂きました。

本当に、あったかい稽古場と、台本で、わくわく時間を過ごさせて頂きました。
3月の、次回公演「神だのみ」の音楽を、
正式に担当させて頂くことになりました。
本当に、ありがとうございます。

翌檜座の皆様、キャストの皆様、改めまして、
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。
最高に心に届く楽曲を、どんどん創らせて頂きます。

--
決断して
ひとつ、その方向へ踏み込めば
「行動」してしまえば、

後押ししてくれるように
かぜがちゃんと吹いてくれる、
まわりも自分も含めて、その流れになってくる


そういうものかなとも考えています。

動くから、
何かが変わるのかなとも
考えています。

--
今日(02/20)は、埼玉もほのぼの晴れていました。


雨は
土のうるおい、恵みのあめ

雨の日に
たとえばまわりに
やさしくしてあげられたことは、
ちゃんと、後で素敵なものが
かえってくるかな、と考えています。

雨の日に、わざわざ人が来てくれたり、
ぽかぽかあたたかいお店が、
あいていたりすると、やっぱり嬉しいものです。

雨の日は、人のために動いたら、
きっと良いのかな、と考えています。


--
どうぞ、良い週末をお過ごしください。


明日また、ブログを少し、更新させて頂きます。
いつもありがとうございます。


PageTop

あなたの のこした たからもの


myspace
のページに、拙曲
「あなたの 遺した たからもの」
をアップさせて頂きました。

ご都合よろしいときに、
ゆるゆるとお聴き頂ければ幸いです。



来週中には、ブログを更新させて頂きます。
いつもありがとうございます。

PageTop

くもりぞら 奪うこと無く 丹田の空について

くもりぞらが好きだと言ってくださる人が
いたから

今日のくもりぞらが
好きになれたり、


その人を好きだよ、と言ってくださる人が
いたから

自分もその人を好きになれたり、


すごく、ありがたいなと思います。

僕が何かを、誰かを好きであるなら、
その好きが
まわりに伝わって

みんながそれを、その人を
好きになってくれる

そうしたら
本当に幸いです。


いつも、本当にありがとうございます。

--
奪う事無く
まわりと自分に
みんなに、あたえることで、
僕もまわりも豊かになる

やっぱり、それがいいかなと
考えています。

自分もその人も
おそらく、同じだけ大切です。


尊敬と愛と感謝
3つの基本

尊敬は
じぶんが いっぽ 引くこと

愛は
じぶんが ひとつ あたえること

感謝は
じぶんと まわりへの ありがとう
みんな みとめられること

自分の中の
否定的な何かに
きづいたら、ゆるゆる
自分にやさしくしてあげたら

しぜんと、ありがとうに
つながるかなと考えています。

--
ありがたいことに、
座禅時の呼吸が、
1呼吸で、約110秒になりました。
(吸気40秒、呼気40秒、静止30秒です)

僕は、丹田による呼吸法とは完全にちがいます。
足芯呼吸や、気功法の小周天などとも、違います。
(どの呼吸法も、それぞれの良さがあり、好きです)


簡略的に書くと、

足親指の先端の先端を
感じて、呼吸をしている

そういう、足の先端からの、ゆるゆる呼吸です。
樹々や植物から、
そしてピアノ演奏からもまなばせて頂いた、呼吸法です。

丹田は、おそらく一番体の、大切な部分かなと
思います。
だからこそ、丹田は空(くう)にしておくといいのかな、
と考えています。

一番大切だからこそ、
そっとしておく
からっぽで、わくわくゆるゆる
なにも無い、くうにしておく

それでいいのかな、と考えています。

--

皆様、どうぞ健やかに、続く冬も
ゆるゆるわくわく
お過ごしください。
いつもありがとうございます。





PageTop

ご無沙汰しております

ご無沙汰しております。

たくさんの作曲のお仕事やご依頼、本当にありがとうございます。
ひとつひとつ、感謝をこめて、丁寧に、わくわくゆるゆる
創らせて頂きます。

--
自分自身に、
まずやさしくなれたら、

いつでも
まわりに
笑えるくらい
やさしさがこめられるくらい


強くあるかな、と考えています。


--
kanikusoの主宰の
迫田さんと、ときわだんごを食べながら
わくわくゆるゆる
お話させて頂きました。


榛名神社に今度行く約束、

そして他にも、
いろんな話をいっぱいして、

「くだらない話だったよね」

と迫田さんは、言っていて


僕には
その何でも無く、とりとめもない話が
一番大切かなと思うのです。

何でも無い事がはなせる
そういう空気が、ありがたいなと思います。
迫田さん、いつも感謝です。

--
作曲担当は
こびとさんで

ピアノ担当、シンセサイザー担当は
こびとさんで

僕は、ゆるゆる
ご飯を食べたり
歯を磨いたり
ふとんに入ったりしています。


また、今週中に、少しブログは更新させて頂きます。
いつもありがとうございます。



PageTop

炒り豆に はなのさくころ

今日は節分です。

節分にまつわる、少しかなしいお話が
あって、


それが正しいのか間違っているのかは
別で、僕はどちらでもいいと思うのです。、


鬼も内、福も内。


神様にも、人にも、自分にも、ありがとうの気持ちで。
炒り豆に、今年も花が咲くように。

すべての心に、うたが届きますように。


いつもありがとうございます。
幸い多き事、心よりお祈り申し上げます。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。