みずかげ ぶろぐ

わくわくだったり、自分自身へのゆるし、そんなゆるゆるだったりな、日々の事です。いつも愛と感謝です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

無事終了いたしました

26日まで行われていた、舞台、
劇団翌檜座(げきだんあすなろざ)
本公演142「かざぐるま」
無事終了いたしました。
ご観劇頂いた方々、心より御礼申し上げます。

また、サウンドトラックをご購入頂いた方にも、
心より感謝です。ありがとうございます。

拙曲からも、もし少しでも何かこころに
のこる、何かこころに届くものがあったとしたら
本当に幸いです。

--
本日は、お台場の、ZEN Integration 様を
ご訪問させて頂きました。

ゆるゆると、CDを聴いて頂いたり、
今後の事をお話させて頂いたり、
ゆったりとしたオフィスの中で、
とても素敵な時間でした。

ZENの代表取締役である、井上様、
そして、今回ご紹介して頂いた、友人である、
渡辺 謙章さん、本当にありがとうございました。

--
自分に対する

過大評価も無く
過小評価も無ければ

きっと
いつでも

いまある
じぶんに
気づけるから


自分にとっての
きそのきそから

いつもどおりなら
いつも以上に

昇華する


いつもどおりも
ゆるゆるわくわく
かわりつつあることも


ますます精進
させて頂く次第です。


どうぞ、初夏の日々、健やかに
お過ごしくださいますように。

いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

PageTop

ごぶさたしております

ご無沙汰しております。

じぶんにとって
いま
たいせつなことが

もしあるとするなら

ブログ更新

わすれるのを

止める事でしょうか。


いつもありがとうございます。


--

なんにしても
あたえたものがかえってくる

たとえば
言葉でも
曲でも

ひとつのこうどうでも


それをうけとる人の
どういう顔がおもいうかんで

どういうきもちで
あたえたか


それが
めぐりめぐって
自分にいつもかえってくる

それだけなのかな、と
思うのです。


だから

うけとるひとが
にこにこしている顔
これからの
わくわくの未来に
気づける顔

思いえがいて

やっているなら

きっと
自分にも

にこにこや
ゆるゆるわくわくの
未来に
すすめる

ひとたちや
ものごと
ひびが


かえってくる

そうなるのかなと
思います。


どうぞ、素敵な日曜日、お過ごしくださいますように。

いつもありがとうございます。

PageTop

しんとかく

ごぶさたしております。


自分にとっての
しんとかく
芯と核

ちゅうしんが
さだまるなら

きどあいらく

なにがあっても

そこで
ゆるゆるすること
じぶんをゆるせる事に

きづくかなと

思うのです。


愛のはんたいが
ざいあくかん

それはバシャール
言っています。

もしかしたら、
そこにも
完全なただしさは
無くても

ぼくは
そこに
なるほどと思うのです。

かんしゃのはんたいが
ざいあくかんかな、とも
考えています。

たとえば
できることが無いとか

そういうことは
完全に無く

すべての人は
いる意味があるから
存在しているかなと
思うのです。

視野を広げて
目の前の事だけに集中する

遠くのひとをかんがえて
きづいていて、
てのとどくひとたちを
よりたいせつにする

じぶんのひび
かかわるひと
せいかつ
しごと

なんでも
そこで、きそをふかめたら

おうように
しぜんと
ひろがるかなと
思うのです。


いつでも

かんしゃのきもち

ひとをかえること無く
じぶんにかんしゃ

じぶんじしんと
じぶんに今ある
まわりにかんしゃできたら

そこが
はじまり

ゆるゆるわくわく

みんなのにこにこに
つながる

きそのきそかなと
思うのです。


ゆるゆる
ゆるす

ことばがひつようなら
ことばを

こうどうでゆるゆるできるなら
こうどうを

いちばん
ゆるゆるは
なにかなに

きづいて

まわりの
ひとたちもふくめて

ゆるゆる
ゆるせる

みんな
じぶんをゆるゆる、
ゆるしている


そういうのが
好きです。

どうぞ、素敵な初夏の日々、お過ごしくださいますように。
いつもありがとうございます。



PageTop

ひつようが 

たとえば

その人が
とてもかなしくて
音を必要とすることが
無いなら

おそらく僕の音は
そのとき必要が無いのかなと
思います。

そして
もしその人が
音を必要としたときが
きたなら、
そのときに
ゆるゆるわくわく
にこにこできる

そのきっかけにもなれる

そういう音を
ますます、つねに
創り続けます。


だれかが
かなしんでいても
同情すること無く

その人がいつかにこにこ
したくなったとき

より、にこにこ
できるよう

自分は
いつでも
すこしいじょう
わらって

ゆるゆるわくわく
しています。

完全なただしさが
おそらく無いから


そういうひとつの
せんたく

ありかたです。

どうぞ、素敵な初夏の日々、
お過ごしくださいますように。

いつもありがとうございます。

PageTop

昨日はありがとうございました!

ご無沙汰しております。


昨日の、Bullets さんでのライブ、
お越し頂いた皆様、bullets店長のハリーさん、
スタッフのlycoriscorisさん、本当に
ありがとうございました。


ゆるゆるわくわく、音からも、
bulletsさんの素敵な空間で、
くつろいで頂けたのなら
本当に幸いです。

ちなみに
録音機材を持って行って、
録音することに気付いたのが

1曲弾き始めた瞬間でした。

いつもありがとうございます。


昨日の、演奏曲目は
以下になります。

1.あなたの心の色を
2.みかげ色の花
3.たいせつなうた
4.心に歌が届いたら
5.貴方の遺した たからもの
6. あおぞらのうた



初夏の季節になりました。
皆様ご自愛しつつ、どうぞ素敵な週末を、
おすごしください。

ますます、心に届く曲と演奏を
創りだすべく、日々精進させて頂きます。
いつもありがとうございます。
それでは。

PageTop

ふたたび

いつもありがとうございます。

ごぶさたしております。

いつ、ブログを書いたかとか
メモしておく良さがあるなと
いま気づきました。
メモしました。

マイペースながら、
それでも
楽しみにしてくださっている方に
心より感謝します。

--
先日5月31日に、6月の舞台で、作曲させて頂く劇団翌檜座さんの稽古場に顔を出させて頂きました。

翌檜座さんは、僕が「かえれる場所」として、最も大切な劇団の1つです。
かぞく的な感覚もある中、
いつも楽しく交流させて頂いています。
ありがとうございます。


稽古場の空気だったり、昨年の舞台「神だのみ」の時から
感じた、作品のあたたかさだったり
(今回、劇団員の小澤さん作の、
ホントにあったかい、素敵な作品です)、
そして、劇団としての誇りや皆が見ている先が、完全に高い!というところが、
とても好きです。

わくわくゆるゆる、打ち合わせさせて頂きました。
皆様、本当にありがとうございました。

10年来の付き合いである劇団kanikusoさんにもたびたび出演している、
実力派女優の、橘 美樹さんも出演しております。

--
先日6月2日に、SADAさん
と、わくわく作曲の打ち合わせを、させて頂きました。
ありがとうございます!

SADAさんは、かれこれ3年前くらいにイベントで知り合ったご縁で、
今も続いて、仲良くさせて頂いています。

テレビやネットラジオ出演やライブ、自身のプロデュースもこなし、
本当に、自分からまず動いて流れを
創りだしている、行動派の熱い漢(おとこ)です。

と書いてもお釣りがくるくらい
熱い、そして優しい方です。

今後、こちらのSADAさんとの
作曲プロジェクトにつきましても、今後告知できる形に
なりますので、その時は、ぜひご案内させて頂きます。


--
初夏の兆しの季節、どうぞ、健やかに、
自分自身へのありがとう
いっぱいあたえて、日々をお過ごしください。

いつもありがとうございます。



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。