みずかげ ぶろぐ

わくわくだったり、自分自身へのゆるし、そんなゆるゆるだったりな、日々の事です。いつも愛と感謝です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

書くこと

書くこと。
何もない。
そういうのがいい。


どうやら人に悪いことをすると、黙っていても
それはばれるらしくて、
人に良いことをすると、黙っていても
ばれないらしい。

だから、いつか良いことをしても、黙っていよう。
悪いことをしたら、ごめんなさいって言おう。


何もない一日。そういうのがいい。
おそらくは何か起きてるはずなんだろうし、それでも何もないって思えたら
それは、すごくいい。

だからイベントのときも、何もないように。
イベント前は、いつも氷川神社にお参りさせて頂いています。

そうすると、いつも
何もないので、それがいいのです。


1/5
読んだ本:
小林正観さんの著書
「宇宙を味方にする方程式」
(致知出版社)

(内容的に自分のブログが
酷似しているため
表記させて頂きました。)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。