みずかげ ぶろぐ

わくわくだったり、自分自身へのゆるし、そんなゆるゆるだったりな、日々の事です。いつも愛と感謝です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

友達のイベント

出雲の
出雲かんべの里木工工芸館
にて腕をふるう、
親友であり、天才木工工芸家の
村山創達さんが
松江にて個展を開催します。
近くにおられる方は
ぜひご来訪してみてくだされば幸いです。
彼の木の素材に対する愛情とかフォルムに対するこだわりが
直に感じられます。

--

村山創達 家具展

日程
3月20日(祝)~3月30日(日)
時間14時~18時
※24(月)25(火)26(水)はお休みします。

場所
O-GALLERY 松江市末次本町36E.A.Dビル1F
電話: 0852-28-0370
お問い合わせ: 0852-28-0045(9時~17時) 村山迄

--

創達さんは
3年前に出雲に初めて行った時に
神魂神社に行く途中に偶然寄った出雲かんべの里
出会って、彼の創った勾玉型のアクセサリーのデザインに惚れこんで
友達になりました。
同い年ということもあり、話が通じるし
何より木工工芸家としての魂が熱いです。


自分はここ3年、毎年一人旅で出雲に行っています。
出雲大社を含め、直感で訪れたいと思った
神社を、幾つかお参りさせて頂いています。
毎年回るルートがほぼ一緒で、全部好きな神社なので、
汚くなっていたらよっしゃーと、ここぞとばかりに
ゴミ拾いさせて頂いたり、そんな感じです。

ちなみに
お賽銭を丁寧にあげたり
ゴミが落ちていたら拾ってみたり
心の中で、ありがとうとだけお祈りしてみたり
そういうのがおそらく良いみたいです。
自分がされたら嬉しい事をするのは良いみたいです。
「なんとなく」よくなります。

かみさまは、
最奥の内助の功だと
僕は考えているので
だからおそらく
「なんとなく」よくなります。
直接的に何かしてくれるかどうかは別問題で
「なんとなく」めちゃくちゃよいです。

神道は好きです。


--
話しが逸れました。

もし出雲に行く際は
ぜひかんべの里の木工工芸館に、遊びにいってみてください。

それでは。
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。