みずかげ ぶろぐ

わくわくだったり、自分自身へのゆるし、そんなゆるゆるだったりな、日々の事です。いつも愛と感謝です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

謝罪と腹黒さについて

昨日だ。3/30日だ。

まず。
完全に負けた。
具体的な話は避ける。
とりあえずそれは、
僕が争いの場にした。僕から争った。

だから、負けた。

僕はその人のその意見にはやはり異を唱えたり
するのかもしれない。というよりは
その人の意見に僕が争いを持ち出したのは、僕の中にその原因があるのだ。
何かが引っかかるから、攻撃したりするわけだ。
僕の弱さだ。

争いにしてしまって
ごめんなさい。

「意見」と「人格」は別だから、
僕はその人の意見に対立をしたとしても、やはりその人の人格は
好きだから、尊敬させて頂く。


--
しょこたんが
コメンテーターとして
不適切な意見を言って問題になったという事件があった事を
ずいぶん後で知った。
僕は誰が悪いとかそういうのは控える。

その人の意見と人格は別で考える。
しょこたんのその場での意見が誰かにとって不適切だとしても、
それはしょこたんの人格とは、別で考える。


こういうのは、アメリカ人的な考え方らしい。

僕もここから学ぼう。
アメリカの、好きな部分がひとつ発見できた。

--
腹黒さを、片付けた。
昨日一日、とにかく自分の部屋の中の、腹黒さを
片付けた。
凄く腹黒いし、弱いし、後ろめたい。一番よどんでいる。
そういう部分を、完全に片付けた。

それがどこなのかっていうのは
その単語だけでも恥ずかしいところだったりする。
ホントに恥ずかしいところだ。
おそらく大体の人の部屋にある。

そこが綺麗な人間は、腹黒さとか後ろめたさとは
無縁だろうなって思った。
そこがどこなのか
知りたい人はメールください。
はずかしいです。普通に書くのは。

--

いつも
ありがとうございます。

とにかく
ありがとうでいい。

そんな3/31だ。



スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。