みずかげ ぶろぐ

わくわくだったり、自分自身へのゆるし、そんなゆるゆるだったりな、日々の事です。いつも愛と感謝です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

最近

書く事が、あんまりない。


というか
書いて伝えるべきことが、いくつか
あるのは分かっていて、
いまは、書くまでの、予備運動だ。


レイ・カーツウェルの提言とか、
不耕起農法とか、
この本の中でのバシャールの農というものに対する言葉や、
エコという意味でのこういう記事や(「ベジタリアン食は地球にもやさしい」参照)

いろんなものを組み合わせると、
答えが、
僕の中ではある程度気づいていて、

あとは
少しずつ
ゆるゆる
行動していくだけだったりする。

行動しながら
また気付いていくだろうから。

--
座禅時の呼吸法とか、
肉をやめることでの精神的影響とか、
そういうことも
少しずつ。

3年経ったら
書く資格があるかなというか、いちおう
書いてもいいのかな、などと基準を設けている。

「完全」菜食は2年と少しだけど、
肉をやめるという事に対しては、5年たったから
僕の気づいている事に関しては、
書いた方が良いと思う。


肉をやめろとか食べろとかと違って、
僕の書くのは、あるいくつかの、僕の体験に基づく作用だ。


座禅時の呼吸は、
僕は師についたわけではないけれど、
60~70秒に1回
(吸気30秒、呼気30秒、吸気でも呼気でもない状態が5~10秒)
にはなったから、
呼吸について、さわりくらいは書けると思う。



--
次世代的には

ガイア(地球)がPCのOSになるというか、
0と1の判断の基準を
たとえば種子1つに任せるとか、
そういう

地球や自然ベースによる
テクノロジーに変化するのかな、とは
なんとなく思う。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。