みずかげ ぶろぐ

わくわくだったり、自分自身へのゆるし、そんなゆるゆるだったりな、日々の事です。いつも愛と感謝です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

そういうことらしいという事について

何をしたらいいとかは
置いておく。

たぶん、何をしても、それはそれで
正しいというか、
受け取るべき結果を受け取るだけで、
個人個人がそうあって、その集合体が社会だから、
それはぜんぜんいい。
いいです。

--
どうやら、個人が何かを克服できるのと、
他人や社会が、何かを克服できたり、良い方向に向かうのは、
同じタイミングらしい。


僕が社会を変えたいなんて思っても、
社会に対して何かするというより、
まず僕が、僕の中の、変わるべき何かに気づいて、克服する。

それができたとき、
意識的にせよ無意識的にせよ、
それに気づいたとき、

いろんな起こり得ることは、起こりうるらしいのだ。


外部の問題に対して何か感じているということは、
おそらく自分の中の問題に、何か感じている。


僕やあなたが、克服すべき何かを克服できれば、何かに気づけば、
物事はそういう方向に、動く。

だから、
いろんな人が思い描く、「平和」は、
僕やあなたの、個人の気づきからも、
創りだせるし、
理想とする
わくわく社会は

僕やあなたがわくわく変化した分、
わくわく変化していくらしいのだ。

全体であり、個人だ。


社会や何かを変えようとしている人、
その人自身の、変わるべきところが変わった、
ちょうどそのときに
変化は起こりうるから。


いろいろな原因は
自分の中に
全部あるんだろうし、それをほんとは知っている。


気づいたら、
それだけで、


ありがたい。

ゆるゆると。






スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。