みずかげ ぶろぐ

わくわくだったり、自分自身へのゆるし、そんなゆるゆるだったりな、日々の事です。いつも愛と感謝です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

向上できる距離感 覆水は盆に

いつでもどこでも
ご無沙汰しております。


--
小中高大学まで一緒の
地元の親友
紫電改くん
わくわくお話させて頂きました。
いつもありがとう。

「ふられたとブログに書いてあって
びっくりした」
と言われた自分の方が
びっくりしたので、少しだけ書かせて頂きます。

--
本気で好きになって
本気で「愛しています」とつたえて
彼氏がいるんです、と本気でふられて

その後、ふつうに
仲良しです。

その子が幸せなのはやっぱり
自分はすごく嬉しいことだし、

その距離が
その子も自分も、一番ゆるゆるできるなら、
わくわくできるなら、
それが、きっと
お互い一番向上できる距離なのかな、と考えています。


人間関係に、完全に恵まれているのは
本当にありがたいことです。
ありがとうございます。

--
わくわく劇団の翌檜座さんの稽古に顔を出させて頂いたり、
kanikusoさんの主宰の
迫田さんと亜美さん、そしてryutoくんと
ラビングハットさんにて、お食事をさせて
頂いたりしました。

みなさん、店員のリーさん、ナガシマさん
いつも本当にありがとうございます。

いっぱい元気を頂きました。

--
僕の、正しさの放棄が

まわりや
あなたの、
正しさの肯定であるように


いつも
みずかげにいるのが
やっぱり好きです。

--
覆水、盆に返らずという
ことわざがあります。


たとえば変わってしまった
人との関係性は

もとに戻る事は
おそらく無くても、


形を変えて、違ったかたちで
ゆるゆるわくわく
また逢えたり
何か共にできるなら

それでいいのかな、とも考えています。


覆水が盆に返る事が無くても

その人との関係性をみずとして、
かたちを良いほうへ
かえていけるなら
本当に、ありがたいことです。


いつもありがとうございます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010年03月15日(Mon)18:58 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。