みずかげ ぶろぐ

わくわくだったり、自分自身へのゆるし、そんなゆるゆるだったりな、日々の事です。いつも愛と感謝です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

あたま はじまり のこるもの

あたまは
はじまり

からだだったら
まず何をするにしても

行動のはじまりは、
脳のゆるゆる

うごきのはじまりは、
呼吸のゆるゆる

そこをゆるゆるさせるのが
良いかなと
考えています。

脳と、呼吸のゆるゆるは
なにをするにしても
まず、あたまとして
はじまりとして、よさそうかなと、
考えています。


--
おかねにあげられる
人がつくった
自然とちがうシステム

また
パソコンなどの便利さ、テクノロジー
ネットによるコミュニケーション

そういう、
ひとがつくった
情報やシステムが
あるとき
完全に消えてしまったときに、


じぶんに
何がのこるか

まわりやじぶんに
与えていた

やさしさや、
たのしくしてあげられた部分
その人のひとがらだったり
「徳」のようなものだけが
のこるのかな、と考えています。


ネットやテレビなどのメディア
のみによる
コミュニケーション、情報は

良いとか悪いとかは完全に別で、
自分にとっては、もしかしたら
ひとりでもらったふり、
あたえたふりをやっている
錯覚や虚構なのかな、
とも思います。

本や、メール
メディアや、テクノロジーや
あるシステムから、たとえば
なにかに気づいて、

実際の行動への
いっぽになる、
その可能性や良さは
確かにあるのかな、とは思うのです。


ひとつの道具として、
情報を与えさせて頂ける
ひとつの手段、メディアとして
みなさまに
ブログを読んで頂けること、
まわりの方々に素敵なブログを
書いて頂ける、読ませて頂けることは、
有り難いことです。

それもありつつ、
実際に、会いたい人には会いに行く、
ちゃんとあって話をする、
そこを訪れて、体感してみる、
そういう、げんじつとしての
うごきが、大切だし、良いかなと考えています。


百聞は一見にしかず、ということわざがあります。
「一見」という行動には、自分でそこにいく、
五感で体感する、
それも含まれるかなと思います。


最後はいつも、
いま、この場でいきている
じぶんにかえる


それが良いのかなと思います。


じぶんのからだ
それが一番
じぶんにちかい
どうぐだし、

そこをいっぱいいっぱい
つかって

ゆるゆるさせてあげて
いつも五感で、五体で、
脳と内臓もふくめた
からだぜんたいで
わくわくを感じているのが
良いかなと、考えています。


便利さの意味があるとするなら
人のうごきを無くすためとは
違って、
人がより
わくわくゆるゆる
たのしんでうごけるために、

人がうごけるように
じぶんのからだで
よくうごけるために

そのために
あるのかなとも、思います。


春の訪れた季節を、どうぞ健やかにお過ごしください。
いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。