みずかげ ぶろぐ

わくわくだったり、自分自身へのゆるし、そんなゆるゆるだったりな、日々の事です。いつも愛と感謝です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

やせられる かも な コツについて

ご無沙汰しております。

お読み頂いている方々の中で、
今よりも健康的にやせたい、
体重を落としたい、と思われている方に向けて、

やせられる「かも」なコツについての、自身の
考え方を、ゆるゆる書かせて頂きます。

--
良いとか悪いとか完全に別で、
自身は身長が171~172センチくらいで
体重が、47キロです。

作曲やピアノ、マラソンや座禅などの日々の生活で
その体重が自分にとって、動きなどふくめ、何となく
都合がよいようなので、
その体重にさせて頂いています。

で、
これは
おそらく、食と体重に対する
思考の使い方かなと、考えています。

ちなみに、脳=思考の使い方で
いくらでも、体重は変化させられる「かも」です。

--
1:前提知識

カロリーをためやすい人、消費しやすい人、
食べても排泄してしまう人など、おそらくは、人それぞれです。
ただ、それをふまえても、
下記の図式は、人の体の前提として
なりたつかなと考えています。

①「一日に身体が吸収したエネルギー(カロリー)」
②「一日に燃焼したエネルギー」

①引く②が、
マイナスだったら、その分、体脂肪が燃焼します。
プラスだったら、体脂肪として蓄積されます。

(予備知識としては、
脂肪は、1グラムで、8キロカロリーです。
なので、1キログラム体脂肪を減らすには、8000キロカロリー
燃焼させる必要があります。)


要するに、当たり前ながら
上記の①より②が、毎日上回る生活に
なっていれば、必ず体脂肪が燃焼して、体重が減っていきます。


2:ぐたいてきな考え方、思考の使い方

たとえば理想の体重が50キロなら、
50キロの人間として
自分を考え、生活するようにします。

もし自分が50キロの体重だったら、どんな食生活か
どんな動き方か、どんなしゃべり方か、
運動はどれくらいするか、など、
とにかく理想の体重だったら
どんな生活をするかな、という毎日にしてみます。

自分の場合ですと、47キロなので、
とにかく何があっても、自分は47キロだという
思考で生活する、という事です。

食べるとき、食品をみたとき、
お菓子の箱をみたとき、食べ物の話題がでたとき、
とにかく食に関する事柄に
遭遇したときでも、とにかく思考は
理想の体重を常に考えておくと、よさそうです。


さらに徹底して、潜在意識に植え付けると、
効果的「かも」なので、

寝る前と起きぬけに

「ありがとうございます。私は常に既に、
完全に健康的に、体重が○○キロです」

と2回、唱えるか紙に書くと、良いかもです。

(最初に、ありがとうという感謝から
はじめるという事と、
後にも触れさせて頂くながら、
健康的に、という言葉がポイントです)


3:ぐたいてきな変化について

理想が50キロなら、「常に既に、健康的に、50キロの思考」が
強化されたら、された分、
本当にそうなる出来事が
やってくるかなと考えています。

たとえば現在の体重が52キロなら、

ぜんてい知識の項目で書かせて頂いた
①-②の図式が、必ずマイナスになる毎日になっていくのかなと
思うのです。


①の摂取カロリーがいつもどおりなら、
②の、毎日の動きや運動に関する出来事で、

たとえばなぜか
自転車がパンクして、いつもより歩く事になったり、
電車に乗り遅れそうで、一生懸命走る事になったり、
今日に限って、重い荷物を、遠くまで運ぶことになったり、
マラソンのコースが工事中で、遠回りする事になったり

とにかく、②が①を自然と上回る
そんな毎日になるかも、です。

--
①の食事量が減る出来事なら、

たとえば

食べようと思っていたお菓子を、
なぜか家の人が食べてしまっていたり
ジュースを買いに行ったら売り切れだったり
お店で注文したメニューがなぜか品切れで、
カロリーの低いメニューに自然となってしまったり

そんな出来事がやってくるかな、と考えています。

--
「理想の体重の思考」が強化されているのに

もし仮に
食べ過ぎてしまった場合には、
②の運動や動きが
やたらと多くなる毎日になりそうです。

(と考えてみると、怖くて
あまり大食する事が無くなるかも、です)

--
理想の体重より、もし減ってしまった場合は、

なぜか
マラソンをする日が雨になったり
必然的な試食などで
多めに食べる事になったり

①-②がプラスになるようになっていくかもです。


とにかく、
理想の体重通りの思考を強めた分は、
そういう、「理想の体重どおりになってしまう毎日の出来事」を、
自然と引き寄せていくかな、と考えています。

こういう思考の使い方は
おそらく、どんな分野でも
使えるかなとも思うので、
もしご興味わいたようでしたら、
ゆるゆるわくわく

お試し頂けたなら、幸いです。

--
ちなみに「健康的に痩せていく」の
「健康的に」の部分の思考も、きちんと
潜在意識に植え付けておいた方が
良いかなと思います。

ただ単に痩せていくだと
病気で
痩せていく可能性も出てきてしまうかも、
なので

健康的に
体脂肪が燃焼してしまう
食事と運動のカロリーの差し引きが
なぜかととのっている、

そんな毎日に
なぜか自然となっている


そしたら
ゆるゆるわくわく、
日々が
楽しめるかなと思います。


素敵な春をお過ごしください。
いつもありがとうございます。





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。