みずかげ ぶろぐ

わくわくだったり、自分自身へのゆるし、そんなゆるゆるだったりな、日々の事です。いつも愛と感謝です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

人をたのしむ

人は
やっぱり、
「人」がしてくれた部分を、
人をたのしむ、のかなと
考えています。


たとえば
機械に自動的につくってもらったものが
どんなに良かったとしても

そこに人がしたことが無いなら、
人がたのしむ
「人の楽しさ」は
無いのかなと思います。


道具として、たとえば
パソコンや機械を使っていても、

その中で、
人が心をこめた部分や
情熱を注いだ部分

「人」がどれだけ入っているかを
受け取る側も自然と感じるし、
そこがたのしいのかなと思います。


文明が、機械が進化して
どんどんいろいろな事が手軽に
自動でできるように
なったとしても

ひとはひとを楽しむ

それが
人間なのかなと思います。


自分の
からだと
こころで

ひととして
ひとをこめて

ゆるゆるわくわく
五体を
いっぱいつかって
いきる


それが自分にも楽しそうだし、
まわりにも楽しそうです。

いつもありがとうございます。



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。