みずかげ ぶろぐ

わくわくだったり、自分自身へのゆるし、そんなゆるゆるだったりな、日々の事です。いつも愛と感謝です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

あたえること

ご無沙汰しております。

--
その行為じたいが
良いか
悪いかとか

そういう事では
無いのか、

けっきょく
その行為で
あたえようとしているのか
うばおうとしているのか、

そこなのかなと
考えています。

--
たとえば

食事でも
思想でも
なんでも

考え方
信じるもの

いまの瞬間、
人それぞれが選んでいるものが
まず大切かなと思います。

たとえば
その人に

何か自分の知っていることを
提案してあげることは
できるかもしれないし、

ただその提案が

その人に選択肢の広がり
じゆうを
あたえてあげているなら

良いかもだし、

自分のかんがえを押しつけて
その人の選択を、じゆうを
せばめているなら、
むいしきに
うばおうとしているなら、


それはやはり
おやと
思うのです。

--

どんな
良いことも
おしえも

その人の選択を
あたらしさを
わくわくを
ふやしてあげる
あたえてあげる

それができているなら
素敵だなと思うし、

気が付いたら
自分の思うがままに統制しようとして
やっぱり
うばおうとしているなら

それは、
おやと思うのです。

かえられるのは
自分の内面のみ

そとがわは
いつだって
自分の内面に

しょうじきかなとも思います。


正しさはどこにも無く、
けっきょく
自分の行動が
あたえているのか
うばおうとしているのか

正直に
自分にそれが
かえってくるのかなと思います。

--
たとえば
自分の日々の
おしごとでも

僕がそのひとから

おかねや
なにかを
いただいても

それ以上の
わくわくや
ゆるゆる
どきどき


うはうはを

あたえてあげられているのか

あたえようとしているふりで
ただ
うばっているだけなのか


それは
きちんとかんがえておく、
常に気づいておく
必要があるなと
思います。


ゆるゆると
わくわく、

うはうは


すべての人に
あたえられるように

いつでもそういう自分で
いられるように

ますます日々精進
させて頂く次第です。




うはうはも、
大好きです。
いつもありがとうございます。




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。