みずかげ ぶろぐ

わくわくだったり、自分自身へのゆるし、そんなゆるゆるだったりな、日々の事です。いつも愛と感謝です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ぶっちぎりながら

ごぶさたしております。

いつも
一週間以上のご無沙汰です。

ブログかいたよと、
スケジュールに書くのを
いつもどおり、わすれています。
ほんとうに申し訳無いです。

--
書く事
無いくらい
ゆるゆる
わくわくだったり、

そういう日々に感謝でも
あります。

家ではいつもながら、
こびとさんが曲を
創ってくださっているので、

ぼくはひび、
歯を磨いたり
窓を開けたり
ふとんをたたんだり

しています。

ありがたい事です。

--
なにがあっても
無くても

じぶんじしんと
まわりに
ありがとう

かんしゃは
つむこと
ふかめること

その良さが
かくじつに
あるかな、と思います。

つんだとき
ふかめたとき

はじめてその良さや
たいせつさも
わかるのかなとも、思うのです。

ぼくは
かんしゃしなさい

という事は
完全に無く

ただ

かんしゃの意味
そのありがたさに

きづいてしまうと

ひび
ますます
ふかめつづけるのが

それはそれは
たのしくなってしまう、
かもなのです。

--
ひびの座禅は
8年前

3分でした。

いちにちやすんで
あとはつづけて

いまは
1時間で、ゆるゆるだし、
わくわくです。


つむこと
ふかめること

こころとからだで
完全に
たのしむこと


したにつんだら
あしもとのじめんに
つんだら

ぜんぶ上にあがる

くろうして
のぼる事無くも

つんだぶん

いしきする事も無く
あがっている


うまいはなしも
まずいはなしも
無くて

あたりまえの事なのかもと
思うのです。

つみかさねたいじぶんを
まいにちを
かんしゃを
つみかさねる

そういうのがすきです。


素敵な夏の日々を、お過ごしくださいますように。
いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。