みずかげ ぶろぐ

わくわくだったり、自分自身へのゆるし、そんなゆるゆるだったりな、日々の事です。いつも愛と感謝です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

常なる こころとからだの しんせんさ

(前回のブログも、少し改訂させて頂きました。)

御無沙汰しております

で、
いつも
はじめさせて頂いております。


御無沙汰しております。
いつも有難うございます。


--
前回のつづき的ながら


初心にかえる

という事って
どういう事なのかな

創るものも
こころもからだも
まんねり
になる事も完全に無く

ってどういう事なのかな


と、盟友である
Fugenn & The White Elephants君と
先日、わくわく電話で
お話中に
考えさせて頂きました。


一番はじめのころは
やっぱり一曲一曲

ちゃれんじ精神

みた事も無い領域への
わくわく感


こんな音も出るんだ

とか
こんなかっこいいの
できた

なんて
にこにこしてみたり


ただ無心で
こころとからだで
よろこんでいる


そういうのが
まずあったのかな、と思います。


いま
初心にかえりつくも
それは
おそらく

いま
あるべき
初心


だからこそ

いまできるちゃれんじや

あたらしさへの

こわがること
完全に無い
常なるふみこみ

いつも
どきどきわくわく


それが
常にあるのが

良いのかなと

考えています。


そのうえで

自分の好きな音
大好きな感覚

つみあげてきた
こころ、からだ
すべての基礎


そういうところは
ぶれる事無くて
良いかなと思うし


ますます
日々に
じぶんにありがとうって言って


ますます
ふかめる


その状態で
常にあり続けられるのが
好きです。



まずは
心の静けさを。


ゆるゆるわくわく
楽しみながら

すべてにおいて
今後も精進させて頂きます。


初夏の日々、健やかにお過ごしくださいますように。


いつも
皆様とのご縁に、心より感謝申し上げます。

有難うございます。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。